FC2ブログ
今年のたなかは豚肉がアツい!
豚肉特売
ミートショップたなかでは、大好評の豚肉大奉仕を今月も継続!
うまい国産豚肉を毎日お求めやすい価格で提供中!!
また、各店独自の奉仕品も満載!
ぜひこの週末はミートショップたなかへお越しください。
お客様のご来店を心よりお待ち申し上げておりますm(__)m




さてさて前回の続きです(^^;

2匹目までは粘着シートでの捕獲に成功し、とりあえず小動物用のケージに入れて
うちで飼うことにしました。

いちごとりんご
このころは、バイク用ヘルメットをねぐらにして、中で丸くなってるのが
とても可愛かったなぁ・・・(#^^#)

その後は、奴らもさすがに学習したようで、釣果は思うように上がらず、
別の方法に切り替えることに。

あ、もちろんその前に屋根裏への進入経路を塞いで、再侵入を防ぐ
対策は行いましたよ(^^;

昨年、御浜町にオープンした農業資材専門店(農○屋)に出向いて、
イタチやタヌキを捕らえる箱罠(小)を調達。

7,000円の大枚を叩き、「やめて!もうサイフはゼロ(円)よ( ;∀;)」状態でしたが、
ここで退くわけにはいきません。これは猫との真剣勝負なのだから...orz

この箱罠はホント大変良くできていて、中の餌を引っ掛ける棒に
肉・魚等を刺しておいて、獲物がその餌を咥えて引っ張った瞬間に
入り口の柵が落ちる仕掛けで、同時にロックがかかって入り口が開かなくなり、
獲物は逃げられないという、シンプルかつ素人でも簡単に設置できる装置です。

ホントは、罠による野生動物の捕獲には資格や狩猟期間が決まっていると
聞いたことがありますが、今回は野良猫(イエネコ)なんで、法に触れることは
ないんじゃないかな?(~_~;)

それで早速、罠を設置(といっても、餌場の近くに置くだけ)して餌を取り付けます。
今回は、猫の大好物であるスルメイカの干物を丸ごと一枚ぶら下げてみました。

そして設置1時間後、ちょっと様子を見てみると、さっそく子猫1匹が罠にかかり、
中で唸っていました・・・。

おいおい、チョロすぎるよ(◎_◎;)

その後は入れ食い状態で、毎日のように釣果が上がり、無事子猫全頭と
母猫の捕獲に成功しました。

もし、野良猫の捕獲で困っている方がいらっしゃいましたら、
ご一報いただければ、箱罠お貸ししますよ?(;^ω^)

っと、またまた母猫の避妊の話までいけませんでしたね...orz
手術自体は無事に終わり、現在家で子猫が最初使ってたケージで療養中。
あとは再来週に抜糸すれば終了だそうです。

momoko01.jpg
なんかボンレスハムみたいだな(*´q`*)

母猫とは少なからず因縁があるので、その話はまた次回!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する